home > バス&ウォークツアー > <5月18日㈯・日帰り=徳島発バス旅>邪馬壹国(やまとこく)ツアー第3弾!阿波から東遷した奈良古道を巡る旅

<5月18日㈯・日帰り=徳島発バス旅>邪馬壹国(やまとこく)ツアー第3弾!阿波から東遷した奈良古道を巡る旅

=阿波古事記研究会・三村隆範副会長同行= 

旅行企画・阿波観光バスサービス/受託・取扱ツーリズム徳島神山営業所
※松茂とくとくターミナルからの乗車OK
※最終、奈良市での離団も可能です。

昨年10月からの邪馬壹国(やまとこく)ツアーの第3弾!

今回は徳島発で、東遷していった経路から奈良県へ参ります。奈良古道を巡りましょう。

 

まず、世界遺産・法隆寺近くの ①阿波神社へ。この辺りの地名は「奈良県生駒郡斑鳩町阿波」。道端の地名表示も「阿波一丁目」と誇らしく記載されています。さらに神社のすぐ横には「阿波公民館」も。やはり古くから阿波との関係が深かったと考えるのが自然でしょう。

次に ②石舞台古墳。6世紀の築造で、巨石30個を積み上げて造られた石室古墳。その規模は日本最大級を誇っています。露出した天井石の上面が平らなことにちなんで、石舞台と呼ばれるようになりました。

そして、次に大和三山(畝傍山、耳成山)の一つ・香具山(かぐやま)の麓にある ③天岩戸神社から④天香具山神社の間をウォークで楽しみましょう。約1kmの距離で、癒しの道を進みます。町中にありながら穏やかな空気を感じとることができます。

ここで、 ⑤大神(おおみわ)神社の参拝と、奈良名物の三輪素麺と柿の葉寿司の昼食で舌鼓。

⑥大和(おおやまと)神社は、日本大國魂(やまとおおくにたまの)大神がご祭神で、戦艦大和には守護神として艦内に祀られていました。社殿、境内とも立派な構えと設えをしています。

最後は、 ⑦率川(いさがわ)阿波神社。 奈良市中心部にあり、社伝にはっきりと「阿波国より勧請した」と記されており、境内にもその表示があります。

阿波古事記研究会全面支援・協賛のツアーです。

 

<ツアーについて>          

午前7時に、徳島駅前ホテルサンルート1F「ファミリーマート」前よりバスが出発します。10分前を目途にお集まりください。7時15分とくとくターミナルからも乗車可能です。

帰着は午後7時30分予定。

 

<ツアー料金に含まれるもの>

◎貸切りバス代

◎昼食1回

◎入場料

◎資料代

<ツアー料金に含まれないもの>

◎ご自宅~集合・解散場所間の交通費

◎現地で発生した追加飲料、お土産代など。

 

<旅行企画・実施>

徳島県知事登録旅行業 第2種60号

阿波観光バスサービス㈱

<受託・取扱>

徳島県知事登録旅行業 第3種162号

(一社)ツーリズム徳島 神山営業所   募集型企画旅行

 

開催日
出発日:2024年5月18日㈯
集合場所
午前7時 徳島駅前ホテルサンルート1F「ファミリーマート」前バスのりば出発。(10分前を目途にお集まりください) 7時15分とくとくターミナル発
距離
歩行距離約2km+貸切バス移動
コースルート
徳島駅前(貸切バス)=阿波神社=石舞台古墳=天岩戸~天香具山神社<ウォーク>=大神神社(昼食)=大和神社=率川阿波神社=なら和み館(土産)=徳島駅前
参加費用
大人:17,800円
定員(最小催行人数)
14名
締め切り
定員になり次第締め切ります。
コース番号
㎅2405-2
お申し込み
お申込み前に必ず「旅行業約款(募集型企画旅行契約)」「旅行条件書」をお読みください。

下部の参加予約フォームからお申し込みください。受諾メールをお送りした時点で予約完了となります。また当社の営業時間外にお申込みいただいた場合は、翌営業日にお申し出いただいたものとして対応いたします。メール返信まで1~2日かかる場合がございますのでご了解ください。
TELでのお申し込みも可能です。(050-5364-3428)
ご注意
参加費は事前のカード決済または銀行振込、コンビニ決済になります。
当日のお支払いは承っておりません。直前のキャンセルの場合は取消料がかかります。
歩きやすい服装と靴でお越しください。

pageTop